未来創造企業 株式会社FPI

Future Planning Industry わたしたちFPIは自然と教育で未来を創造し将来の可能性を開拓します。

FPI VISION FPIの理念

不安な時代だからこそ、明るい未来を切り拓く。
私たちは、「未来創造企業」です。

少子高齢化や地球温暖化の進行、グローバル化の加速など、
我々を取り巻く環境は非常に厳しく、残された課題は深刻です。
しかし、この状況をただ嘆いているだけでは、事態は好転することはありません。
農業をはじめ、介護・医療、投資などの分野には、充分な可能性と開拓の余地が多くあります。
その可能性を信じて自ら進み、未来を切り拓いていくのが私たちの仕事。
就農サポートと生涯教育を軸に、多くの人が漠然と感じている将来への不安を払拭し、
希望あふれる明るい未来を創造していきます。

SERVICE 事業紹介

就農事業部 移住と就職の窓口 「田舎で暮らす・農業を仕事にする」

農業を通じた地方創生をめざして。

日本の農業は今、変革期を迎えています。 このまま既存の仕組みで進んでいくと、危機的状況は避けられません。 しかし、ピンチは チャンス!国づくりの源である「農」を 新たに見つめ直し、未来へつながる仕事として活性化させることが重要です。 そのため、私たちはまず就農人口の減少を食い止めるため、 農業を支える人材育成を行っています。

就農支援活動「おむすビーズ」

一過性ではなく、持続性のある支援のために。
農と人、町と人、人と人を結ぶことから始めています。

FPIの就農事業は、出会いやご縁を“結ぶ”仕事であると考えています。
農と人、町と人、人と人とを結びつけたい、そんな想いを込めて、私たちは就農事業に「おむすビーズ」という名称をつけました。
現在は高知県れいほく土佐町を中心に、就農支援・移住促進事業を展開。高知県土佐町と大阪府豊中市から事業を受託しています。

農村に移住して農業を営むことは、簡単なことではありません。
だからこそ、じっくりと段階を追って、不安や課題を解決しながら、きめ細やかにサポートしていきたいと思っています。
農業に興味を持ってもらえるきっかけづくりから、移住・就農まで徹底してお付き合いする、それが「おむすビーズ」の仕事です。
地方の疲弊や農業人口の高齢化等のネガティブな言葉ばかりが先行していますが、実際のところ、農村には土地に息づく文化があり、そこにしかない豊かな暮らしがあります。
その魅力に気付いていただける機会をつくるのも、私たちの仕事。
農業を志す人と、農村とのしあわせな出会いを、ひとつでも多くお手伝いしたいと考えています。

就農事業部の主な活動

  • ・農業人口の確保のための町おこし
  • ・PRイベントの企画・開催
  • ・農業、林業インターンシップ、現地ツアーの企画・運営
  • ・農業研修の実施運営
  • ・「儲かる農業へ!」6次産業化支援 など

就農支援活動「おむすビーズ」特設サイトができました

おむすビーズ

生涯教育事業部 教育・訓練の企画と実施 「次世代を生き抜く知識を学ぶ」

人と会社のステップアップを強力に支援

豊富な経験やスキルに基づく投資教育をはじめ、ますます需要の高まる介護教育も実施しています。また助成金や奨励金の申請方法なども細やかにサポート。
これからの時代を生き抜く武器となる「情報・知識」を学べる教育事業を展開しています。

企業支援事業

助成金活用コンサルティング

助成金活用コンサルティング教育訓練、人材育成、待遇改善など多種多様な助成金・奨励金の活用を計画から実施、申請までトータルでサポートします。

大阪助成金センター

投資教育事業

「はじめてからでもおもしろく」をコンセプトに安心、安全に株式、FX、先物などの投資を学習できます。
初心者から経験者まで幅広いニーズに対応した講座を展開しています。

FPカレッジ

介護教育事業

介護を中心に再就職に向けて、厚生労働省認定の求職者支援訓練を展開。
経験豊富な講師陣と実践的なプログラムで、高い就職率を達成しています。

FPケアカレッジ

MEDIA メディア紹介

ABOUT 会社概要

会社名 株式会社FPI(英: FPI Co.,Ltd.)
設立 平成24年(2012年)9月
所在地 〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目11番4-1100
連絡先 TEL:06-6309-1147(contact@fpi-group.jp) お問い合わせフォームはこちら
事業内容 就農教育事業
企業教育支援事業
介護教育事業
資産運用教育事業
主要取引銀行 りそな銀行 新大阪駅前支店